09/08

event

【IID共催】世界にひとつのクッキー型作り! @ IID

◎ 燕三条のものづくり ぐるっと体験フェスティバル 第2弾 ◎
ものづくりといえば、新潟県の燕三条地域。
燕三条でつくられた道具を使ってみたり、職人さんの熱い思いに触れてみたり、
見て、聞いて、使って、作って、食べる!
五感でものづくりのまちを体感できるフェスティバル。
IID館内をぐるっと巡りながら、燕三条のものづくりをぐるっと体験!
2月に開催した、『三条のものづくりぐるっと体験フェスティバル』の第2弾の開催です!

  

三条市下田(しただ)地域のものづくりは、大自然の中で行われています。

クッキー型職人が、下田の仕事場の風景と道具を丸ごと持ち込みますので、下田にいる気持ちになって、自分だけのクッキー型をつくりましょう。
会場には、ひとつひとつ手作りの「世界にひとつのクッキー型」も展示販売致します。

工場の祭典では、工場を開放することはできませんが、ワークショップを行う予定です。

□講師プロフィール
藤家貴之(クッキー型作家)
新潟県三条市の下田地域で生活雑貨をメインで作る金属加工業を親子で営んでいます。
夏は米や野菜作り、冬は雪遊び。そんな大自然の中でものづくりができる三条市の魅力も伝えたいです。