11/22

event

【IID共催】OTOTOY DSD SHOP 2013×IID 世田谷ものづくり学校 DSD SHOP in SETAGAYA~Point of No Return~ @

OTOTOY DSD SHOP 2013×IID 世田谷ものづくり学校
DSD SHOP in SETAGAYA~Point of No Return~

12月4日(水)より渋谷ヒカリエ8/(ハチ)にて開催されるOTOTOY DSD SHOPが「IID 世田谷ものづくり学校」にも登場。DSD試聴ブースが展開されます。一足早く楽しみたい人は、ふらっと立ち寄ってみてください。

WEB>>http://ototoy.jp/feature/2013103001


DSDのサウンドは一度、体験したら、忘れられません。2013年はさらに多くのオーディオメーカーがDSD再生のためのプロダクツを発表。DSDを楽しむ環境は整った。もう後戻りはありえない=POINT OF NO RETURNをコンセプトに開かれるのが、今年のOTOTOY DSD SHOPです。

〈DSDとは?〉
DSDとはDirect Stream Digital(ダイレクト・ストリーム・デジタル)の略称。音声をデジタル化する方式の1つで、音の細かいニュアンスの忠実な再現を目指して開発されました。DSDは通常のCDのPCM方式とはまったく違う1bitのレコーディング形式。サンプリング周波数は主に現在2つのフォーマットが用いられており、CDの44.1kHzの64倍となる2.8224MHz、そしてさらなる高音質となる5.6448MHzにいたってはCDの128倍に及びます。この甚大な情報量によって記録された音源は、奏でられた音そのものはもとより、会場の空気をも甦らせ、アナログ・レコードのような滑らかさと、デジタルならではの透明度を合わせ持っています。ここ数年で、さまざまな主要オーディオ・メーカーも参入し、ハイスペック・デジタル・オーディオ機器のみならず、さまざまなクラスにおいても対応機種が続々とリリースされています。高音質のデジタル・オーディオ・ライフを楽しむ人々にとって、DSDは、もはやスタンダードな規格と言っても過言ではないでしょう。