08/17

event

message art exhibition [eyes] @ IID

ジャーナリストが取材した大勢の人たちの姿や声、言語や文明、分野を超えてこの地球で生きる為に記憶しておかなくてはならない事を次代を担う子供達に届けたい。
純粋な記録映像素材は芸術的手法によって精神性を宿します。
これは、第一線のジャーナリストとアーティストがコラボレーションしたメッセージアートです。

□イベント 
「惑星ワミー」私たち人間が住むかけがえのない地球。その地球をwammy(ワミー)という知育玩具を使ってみんなでつくるワークショップ。ワミーのピースをつなぐ数だけ世界が平和になることを祈って、大きな地球をつくりましょう。子ども達ひとりひとりがこの地球の事を考えるきっかけになればと願います。
コクヨのワミーは、ピースがやわらかいため、曲げたり通したりしながら様々なつなぎ方ができます。つないでいくうちにパターンや法則を発見でき、たった一つのピースから次々に新しい形が作り出されます。また、これまでのブロックにはない、曲線的な美しい表情も魅力です。小さなひらめきを繰り返すことで柔軟な思考力を育む新感覚のひらめきブロックです。
※ワミー[wammy]には、わっかをあむという意味が込められています。
  
また、こうづなかばの主宰するアートと音楽のユニット「静」のライブも開催決定。
8/21(土) 【一回目】12:30open 13:00start【二回目】17:30open 18:00 start
8/22(日) 【一回目】12:30open 13:00start【二回目】17:30open 18:00 start
(オフィシャルHP) http://www.shizuka-silent.com/main.html
□プロフィール
journalist+visualist  art unit “chord”
http://www.eyes2010.com/
ジャーナリストとビジュアリストが組んだ世界でも例のないアートユニット、それがchord(コード)です。
ジャーナリスト 後藤 健二(ごとう けんじ)
宮城県仙台市生まれ
番組制作会社をへて、1996 年に映像通信会社インデペンデント・プレスを設立。戦争や「紛争」「難民」「貧困」「子どもの教育」「エイズ」の5つにフォーカスをあててその中で暮らす子どもたちにカメラを向け、世界各地を取材している。NHK『週刊こどもニュース』『 クローズアップ現代』『 ETV特集』『 NHKBSドキュメンタリー』 などの番組でその姿を伝えている。『ダイヤモンドより平和がほしい』( 汐文社) で、産経児童出版文化賞を受賞。著書に『ようこそボクらの学校へ』(NHK出版)『エイズの村に生まれて』『もしも学校に行けたら』( 汐文社) などがある。
( 社) 日本文藝家協会会員。
ビジュアリスト 高津 央(こうづ なかば)
兵庫県宝塚市まれ
桑沢デザイン研究所グラフィックデザイン科/写真研究科卒業。
(株)原宿サンアドに勤務。広告のデザイナー/アートディレクターとして、HONDA、VICTOR、YAMAHA などの広告制作に携わる。1992 年 デザインオフィス(株)コーリングを設立。 2004 年 サイレントグラフィックとして作家活動をスタート。宇宙の生命を独自の視点でビジュアル化。物語と絵画で創りだす世界はSF 的でありアニミズム的である。
展覧会/ 出版歴
1988 年 写真展「Paris PARIS」 @原宿GallaryFace 写真集同時発売
1992 年 写真オブジェ展「時間の残像」 @ 代官山CafeGallry Touslesjours
2004 年 空間アート展「プレシャスブラー」 @青山 souen 写真集同時発売
2007 年 物語画集「Silent Code」リリース(サウンドトラック付き)
2008 年 詩画集「星を紡ぐ場所」リリース(サウンドトラック付き) 個展「星を紡ぐ場所」 @渋谷spuma
2009 年 音楽とアートのユニット「静」始動。アルバム「静物の森」リリース