世田谷ものづくり学校

REPORT

2019 / 10 / 23(水)

IID入居者サロン特別編 | コワーキングスペース「三茶WORK」オープン記念

IID入居者サロンについて

「IID入居者サロン」とは、IID 世田谷ものづくり学校内の入居者同士の交流を深めたり、新しく入居者した方を紹介する場として、IID事務局が主催となり約3ヶ月に1度のペースで開催している交流会です。
館内のカフェでカジュアルに飲食をしながら、経営者も一般社員・アルバイトスタッフもフラットに交流できる場として、これまでもこの会を通じて入居者同士の仕事やプライベートの繋がりが生まれることが多くありました。

今回は入居者サロンの特別企画として、今年8月に三軒茶屋駅前徒歩1分の好立地にオープンしたコワーキングスペース「三茶WORK」会員の皆さんと、世田谷区内のまちづくりや事業支援で活躍する世田谷区議会議員のひうち優子様、行政書士の荒山慎一郎様などをゲストとしてお招きして開催しました。
ゲストのひうち優子議員は、世田谷生まれ世田谷育ちの方で、教育や行政サービスの効率化、ベンチャー企業支援、高齢者や障害者の支援やインフラ整備など、幅広く世田谷のまちづくりに貢献されている世田谷区議会議員です。
また荒山慎一郎さんは、世田谷区上野毛を拠点に、事業支援や有休不動産の再活用などに尽力されている行政書士。
ちなみにお二人は、IID 世田谷ものづくり学校の取り組みやクリエイター同士の交流に興味を持たれて見学にいらしていただいたことがご縁で、この入居者サロンにも参加いただきました。

会の冒頭ではメインゲストの三茶WORKの皆さんからコワーキングスペース紹介とメンバー紹介。
そして荒山様にご挨拶をいただいた後、ひうち優子議員の音頭で一斉に乾杯をしました。
乾杯の後は、IIDの中のカフェスペースを運営する「テッパンキッチンセタガヤ」のスタッフさん達が腕によりをかけて作った料理やデザートを食べながらの自由交流会です。

この日は三茶WORK会員の皆さんも入居者も分け隔てなく入り混じって名刺交換や事業紹介をしながらそれぞれが盛り上がっていました。

2時間ほどで会は大盛況の内に閉会しましたが、こういったカジュアルな交流会をきっかけに、お隣同士である三茶と池尻のクリエイター同士が気軽に交流を図り、ますますこの地域のコミュニティが盛り上がることを期待しています。
ちょっとぜいたくな食後のデザートも。

リンク

IID入居者サロン特別編 | コワーキングスペース「三茶WORK」オープン記念

開催日
:2019年10月23日 (水)
開催時間
:18:30 〜 20:30
参加費
:無料
主催
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る