世田谷ものづくり学校

CONTENTS

2016 / 12 / 11

STEM MEETING No.3

IID 世田谷ものづくり学校での2016年最後の「STEM MEETINGNo.3」が盛況の内に終了しました! 「STEM MEETING 」は、国内外の「STEM教育」に関わる人々を集めた意見交換の場として、「FabLabKamakura 」「一般社団法人 国際STEM学習協会」が主催するディスカッションイベントです。 (「STEM」とは、サイエンス(science)、テクノロジー(technology)、エンジニアリング(engineering)、数学(math)に重点を置いた教育のこと。 アメリカではこの分野における分野での人材育成が初等教育から積極的に行われ、国策として実施されています)

参加者の幅が広がった3回目のSTEM MEETING

今回はこれまでよりも更に参加者の所属や居住地の幅が広がった気がします。
これも3回目となり、STEM MEETINGという会が少しずつ世間に周知されてきているからでしょうか。
参加者から出る質問もそれに対するパネリストの回答も突っ込んだ内容が多く、それぞれが抱えている疑問に対する回答だけでなく、更に新たな課題をみつけて帰っていた様子でした。
参加されていた現役の教職員をはじめ、専門学校講師、教材メーカー、FabLab運営者、その他一般企業と立場は様々ですが、それぞれが単なる「STEM」という言葉に限定された思考ではなく、その先の教育の未来や学び自体の意味という、とても深いテーマについて考えていることがディスカッションから伝わってきていました。
次回の「STEM MEETING No.4」は約半年後の2017年6月頃と少し間が空きますが、その分また沢山の新たな報告が聞けるのが楽しみです。
(Text:IID事務局 石塚)

STEM MEETING No.3

開催日
:12月11日 (日)  13:00 ~ 17:00
参加費
:高校生以下:500円 / 大学生:1,000円 / 教員(学校勤務):1,500円 / 一般:2,000円 / 法人:3,000円
対象
:STEMへの理解を深めたい教育関係者、学生、保護者、個人、民間、行政等の方々 / 国内外の実践的な活動をするコミュニティーに参加したい方々など
主催
:FabLabKamakura / 一般社団法人 国際STEM学習協会
協力
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る