世田谷ものづくり学校

読みもの

2021 / 3 / 12

イベントレポート | 不確実な時代における、AIと共に生きる“よい”学び | IID Innovators File vol.20

今回のテーマ(課題)

今回で20回目を迎えるIID主催トークイベント「IID Innovators File(IID イノベーターズファイル)」ですが、今回は2人の著者をゲストに迎えた対話形式でお送りしました。

お1人は工学博士であり、気鋭の人工知能研究者として多数の著書を出版されている松田雄馬さん。
そしてもうお1人は、経産省 「未来の教室」事業で世界屈指のプロジェクト型学習を行う米ハイ・テック・ハイの教育プログラムの導入に携わった、一般社団法人こたえのない学校代表理事の藤原さとさんです。

実はお二人の最初の出会いは、2015年3月にものづくり学校で行われたこたえのない学校主催のワークショップに、松田雄馬さんがゲスト講師として参加されたことがきっかけでした。
今回は、お二人からの問いと著書を対話のきっかけとして「これからの時代に必要なもの」を参加者の皆さんと一緒に探究するトークセッションになりました。

松田雄馬さんよりコメント

昨今、あるテレビ番組に出演した小学生が、こんな言葉を投げかけました。皆さんは、この小学生に対して、適切な答えを返してあげられるでしょうか。

「AIが代わりに仕事をしてくれるから、私は勉強しなくても平気だよね?」

勉強して良い学校に入り、良い会社に就職すれば幸せになる、という古ぼけた常識を信じることが時代遅れだということは、令和3年の今、多くの人にとって常識になりつつあります。AIは、今、私たちが持つ「学ぶ」「働く」ということに対する常識を変えてしまおうとしているのでしょうか。
私たちにとって、「学ぶ」「働く」とは何なのでしょうか。ある意味で人間と対極にあるAIについての理解を深めることによってこそ、私たち自身の未来が見えてくると私は考えます。これからの時代に何が必要なのか、一緒に探究してみませんか。

藤原さとさんよりコメント

スピルバーグの映画「レディー・プレイヤー1」では、2045年の近未来、現実世界は荒廃し人々はバーチャルリアリティゲームの「オアシス」で、自分の欲望を満たしています。AIによって私たちは悲惨な将来を迎えるかもしれないという不安を感じています。

でも、そんなに恐れる必要はあるのでしょうか?そうではなく、AIをむやみに恐れず、AIと共存し、私たちが幸せに生きることは可能でしょうか?そのためには何が必要でしょうか?そのヒントは“よい”学び、ということにあるのではないかと思っています。ぜひ一緒に探究しましょう。

ゲストお二人のメイントークについて

当日はお二人の豊富な引き出しの中から、90分という時間ではとても拾いきれない幅広い話題が出ました。
例えば松田雄馬さんからは、「10分でわかるAI講座」と題したAIを理解するためのレクチャーであったり、AIと人間の違いを小学生でもわかる言葉でわかりやすく説明いただいたり。
「認識」「分析」「制御」という3つのキーワードを用いた松田さんのわかりやすいAIについての解説に、参加者全員がAIに対する理解を深めることができたと思います。

そして藤原さとさんからは、ご自身の豊富な経歴や探究学習プログラムに携わった経験などからのお話を皮切りに、海外と日本の教育事情を比較しながら、これからの時代の子供を教える場合の課題をシェアしていただきました。

また当日の参加者の質問・意見からは、日本の独特の教育現場の慣習に関連した、教育方針や教材の選択の限界なども垣間見える場面も。

まとめ

そしてゲストお二人のお話に共通していたのは、受動的、主体的という2項対立的視点からの、目の前の情報や課題に対する主体的な態度の重要さです。
お二人の対話を通して、有象無象の情報を目の前にした時に、子供だけではなく、先生や保護者も一緒にそれらに主体的に立ち向かう態度を身につけることの大切さが浮かび上がってきました。

未来に対して準備するのではなく、自ら未来をつくる喜びを見出すことが大切、という藤原さとさんの言葉がそれをよく表していた気がします。

今回はイベント時間を大幅に延長しながらも、ちょうど議論が深まった段階で終了となってしまった回だったので、ものづくり学校としてはまたいつか同じようなテーマで続きの議論ができるような場を用意したいと思っています。お楽しみに!

ゲストお二人に関連するWEBサイト紹介

不確実な時代における、AIと共に生きる“よい”学び | IID Innovators File vol.20

開催日
:2021年3月12日(金)
開催方法
:オンライン(アプリケーション「Zoom」を使用)
参加費
:1,000円(録画配信のみは500円)
主催
:IID 世田谷ものづくり学校
トップへ戻る