世田谷ものづくり学校

読みもの

Setagaya Thingsについて

この連載について(はじめに)

世田谷で生まれた「もの・こと」を紹介する「Setagaya Things」。
IID 世田谷ものづくり学校のスタッフを中心に、みなさんが気に入っている世田谷発の製品やサービス、ときにはお店や食べ物、風景などを紹介していこうという企画です。

 

世田谷の全てを網羅することはできないけれど

世田谷は広く、人も多い。人口は90万人を超えます。

そこから生まれるもの、決して量産や加工まで同じ場所でされていなくても、ここに住んでいる人、仕事をしている人が思いついた、つくった、手掛けた「もの」はたくさんあると思います。

そして、IID 世田谷ものづくり学校に入居する方々からも生まれたもの、サービスやアイデアはたくさんあります。

この企画では、世田谷の全てを網羅することはできないけれど、自分たちの知っている範囲の世田谷から、好きなものを紹介していきます。
思い出やこだわりを綴る私物紹介コーナーのようなものですが、地域を絞ることで見えてくることがあるかもしれません。

ルールは自分が伝えたい世田谷発の製品やサービス、他にもお店や場所、世田谷がテーマの本や歌も合ってもいいかなと考えています。
(ものづくり学校の「ものづくり」の意味が大きな括りのように、ここで紹介する「もの」も大きな括りで考えています)

また、ものづくり学校のスタッフだけでなく、入居者さん、一般の方からも募集して、色々な視点から「世田谷」を紹介していければと考えています。

どうぞお付き合いください。

トップへ戻る